スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

Fatal Embrace – Shadowsouls' Garden



スウェーデン 1997年 1st

この頃よくいた典型的なメロデスとメロブラの折衷型サウンドです。
決して刻まずにメランコリックな旋律を響かせるツインギターのハモリと美しいアコギの旋律なんかはこれ系統の音が好きなら反応せずにはいられないであろう強力な煽情力を持っています。
暴虐性やスピードは控えめであくまでメロディを第一に、ドラマティックに聴かせる展開の激しい楽曲構成も見事。
ひたすらメランコリックなメロディが塗りたくられているためクドイと思う向きもあるかもしれませんが、この手の音楽はメロディにつまらない部分があったら負けなのでは、と僕は思います。
90年代B級メロデス・メロブラの隠れた名盤です。

スポンサーサイト

2013/07/13 14:49 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

Feu Gregeois - Francorum Regnum Hierolosymorum



フランス 2007年 2ndデモ

ベースとなるデスメタル部分は1stとあまり変わりませんが若干こちらの方がメロディックかな?という印象。
オーケストラもバンバン入ってきますがこちらの方が楽曲中でのフィーチャー率は高いような。
しかしこのバンドオーケストラの音色にチープさがないのがなんか面白いです。
オーケストラパートの美しさ・壮大さをもう少しデスのスキルの方に生かしてくれれば・・・。

2013/03/23 14:12 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

Feu Gregeois - Mortis Regnum



フランス 2010年 1st

RPGのBGMのような壮大でエピカルでヒロイックなオーケストレーションを施したデスメタルです。
全編バリバリにシンフォニックというわけではなく要所要所でオーケストラを入れることで楽曲を壮大に盛り上げています。
ベースのデスメタル自体はノリの良いリフで押しまくるグル―ヴィーな感触もあるスタイルなのでその割と武骨で地味な土台にかぶさる大仰なシンフォアレンジの対比は中々面白いです。
中々独特なスタイルで自分は面白いと思いましたし格好いいのですが何かこうもう一押し欲しいなと言う感じです。

2013/03/23 14:08 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

Fall ov Serafim - Nex Jehovae



スウェーデン 2006年 1st

Mistelteinのメンバーによるバンドでサウンドの方もMistelteinの2ndをアップデートさせたような
デスメタル要素の濃いブルータルかつドラマティックなシンフォニックブラックメタルをやっています。
かなり激しい音楽ですがメロディアスな要素も多く含まれており非常にハイクオリティなサウンド。

2012/04/25 14:51 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

Flammersjel-Чёртоги Звёздного Сияния



ウクライナ 2009年 デモ

かなりクサめで勇壮なメロディを弾きまくるトレモロリフを軸に疾走するサウンドに
アトモスフェリックなKeyが被さるメロディック・ペイガンブラック。
Voが野太いがなり声なのもありヴァイキングメタルが好きな人とかにもアピールしそうです。
クサメロブラックが好きなら聴く価値はあるかもしれません。

2012/03/16 23:16 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。