スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

Varathron - Genesis of Apocryphal Desire



ギリシャ 1997年 過去のデモや未発表音源を集めたもの

彼ららしい怪しげでメランコリックなメロディや展開、リフはこのころからその片鱗を伺うことができますが
基本的にはスラッシーでRAWなオールドスクールデスメタルです。
これはこれで悪くない、いやむしろ素晴らしいサウンドです。

スポンサーサイト

2011/03/24 23:15 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

Stormheit - Kvenland



フィンランド 2009年 3rd

路線的には前作と同じですが、よりスケールを増しドラマティックになった
エピック/バトルメタルに祖国フィンランドへの想いを乗せ朗々と歌い上げるその
壮大かつ荘厳なサウンドは相変わらず素晴らしいです。
メロディの煽情力も更に増しておりとても楽しめました。

2011/03/24 23:04 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

Stormheit - Caelic Weold Finnum



フィンランド 2009年 2nd
2006年にリリースされた1st「Awakening Of The Conqueror」の再発


ミドル~スロー主体でアコギやシンフォニックなKey等を交えゆったりと雄大に聴かせる
中期Bathory直系のペイガン/ヴァイキングメタル。
音的にもそっくりですが、あまり上手くないかすれ気味の声もそっくりです。
勇壮かつどこか物悲しいメロディに乗せて奏でられるドラマティックな一大中世叙情絵巻。
The Pagan Frontの構成員でもあります

2011/03/24 22:58 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

Manes - Under ein Blodraud Maane



ノルウェー 1999年 1st

冷たく陰鬱でジリジリしたBURZUMスタイルのブラックメタルにLimbonic ArtやArcturus辺りを思わせる
美しくも妖しいアトモスフェリックで荘厳なKeyが絡むスタイル。
ブラックメタルの邪悪さを失わなずに不穏で壮麗な空気を添えるKeyが見事です。

2011/03/24 22:35 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

Heresi - Psalm II - Infusco Ignis



スウェーデン 2006年 1st


パワフルなDrに陰鬱で攻撃的なトレモロ、中々凶悪ながなり声を乗せて
つっぱしる邪悪なサウンドですが、うっすらと織り込まれた荘厳で煽情力のある哀メロがなかなか良い感じ。
ファストパートを中心に緩急をしっかり付けた楽曲も中々聴きごたえがあります。
全6曲で30分足らずと若干物足りないですがどの曲もクオリティが高いので楽しめました。

2011/03/24 22:27 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

Rex Satanachia - First Legion of Hell



デンマーク 2008年 EP

高速ブラストに凍てつく冷たさと仄かなメロウさを湛えたリフを乗せ
猛然と爆走するジャケの通り暴虐的なDark Funeral系ファストブラック。
随所で切り込んでくるスラッシーな刻みリフも疾走感をより強く感じさせてくれます。
音圧も結構あるので迫力もあります。
さまざまな声色を使い分けるVoと中々小気味良い激速リズムを叩出すDrも良い感じ。
中々に高品質な仕上がりです。

2011/03/24 22:15 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

Aryan Art - ...I Berem Plodovete Na Nasheto Nehajstvo



ブルガリア 2009年 3rd

悲壮感バリバリのはかないメロディが素敵すぎます。
リバーブかかりまくりのGtも相まって醸し出されるアトモスフェリックな空気も良い感じ。
プリブラのお手本みたいなサウンドでこの手の音が好きなら聴いて損はないです。
個人的にはAryan Bloodがツボ過ぎたので軍配はあちらに掲げますが、このバンドも素晴らしいことに変わりはないです。

2011/03/19 00:35 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

Skrewdriver‐Hail the New Dawn



イギリス 1984年 2nd

日本含む世界中のバンドに影響を与えたRACのパイオニア。
サウンド的には普通のポップでキャッチーなパンク、といった感じですが
キャッチーで一緒に歌えそうな素晴らしいメロディ、コーラスは非常に素晴らしいですし
聴いていると後続のバンドが影響されたんだなぁということがよくわかります。
全曲素晴らしいですが、特にタイトルトラック#1は不屈の名曲ですね。

2011/03/19 00:30 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

BRIGADA TOTENKOPF‐Ajuste de cuentas



国、年不明(調べてない)1stか2nd(たぶん)

音の軽さと音量の小ささが少し残念ですがノリノリキャッチーな楽曲と
勇壮でどこか哀愁漂うメロに野太いコーラスがかっこいいRAC。
RAC系はどれも似たように聞こえるのであまり書くことないですが、とても良いです。
大胆にピアノを導入したラスト「Rudolf Hess」の哀愁に満ちたメロに涙腺崩壊。

2011/03/19 00:25 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

Nothung‐Nothung



スウェーデン 2008年 2ndか3rd


1stもメタリックなアプローチが多いバンドでしたが、本作はさらにメタル度数が高まっています。ドイツ圏のバンドとは似ているようでどこか違う北欧らしい泣きまくりなメロも素晴らしいですが、
印象的なリフ、ソロを次々と叩出すGtがとても格好良いです。
疾走感に溢れる楽曲はとても魅力的。
RACを聴いてみようと思っている人にはお勧めです。自分も詳しいわけじゃないけど。

2011/03/19 00:17 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

Nothung‐Rock mot demokrati



スウェーデン 2005年 たぶん1st


RACです。
キャッチーかつメタリックな楽曲に厳ついがなり声とスタイル的にはよくいる感じですが
北欧のバンドらしい哀愁にあふれたメロディがとても素晴らしいです。
たっぷりの泣きのメロディ+漢臭さ、悪いはずがありません。
おすすめ!

2011/03/19 00:10 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

Ares Kingdom - Firestorms and Chaos



アメリカ 2008年 デモやらなんやらをまとめたもの。

ほか作品と同様オーソドックスなへヴィメタルを純化・鋭角化させた
熱く漢臭いオールドスクールデス/スラッシュでとてもかっこいいです。
Chuck KellerのテクニカルなGtワークも相変わらず素晴らしいし、
終始漂う湿り気のあるメロディも素敵。
なんとなく唯一無二な感じがして素敵なバンドですね。

2011/03/18 00:58 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

Barbaryan - Gram / Das Lied von Blut und Eisen



ドイツ 2008年 1st

デモ同様地味目ながらもドイツらしい薄メロがなかなか素敵なサウンド。
似たような展開が結構多く途中で少しダレる感は否めませんが完成度はそこそこ。
1曲1曲を取り出して聴いたらかなりいいのでは。
#5「Wiedergeburt (Blutkrieg - Sturm aus Eisen)」の疾走パートのように
所々でハッとさせられるかっこいいメロディがあるのが憎めません。
まぁ地味なんですけど。

2011/03/18 00:48 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

Askuror/ Lord Themgoroth- Kalte Visionen / Hell on Earth



両者ドイツ 2004年

Askuror(1~5)

基本はVargshelskeとのスプと同路線のPagan/プリミティブに
シンフォニックで神秘的なKeyを被せたサウンドですが、あのアルバムに収録されている
曲と比べると今一インパクト不足です。
所々で聴かれるメロディはなかなか素敵だったりします。

Lord Themgoroth(6~11)

地味なプリブラ。そうとしか言いようが無い音。
つまらん。

2011/03/18 00:39 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

Heretic/Bestial Summoning - Splitting Skulls for Satan



両者ともオランダ 2008年

Heretic(1~8)

サウンドは相変わらずですが妙に演奏がしっかりしててとてもかっこいいです。
ドライブ感のあるノリノリさは自然に体が揺れてきます。
まぁブラックメタルではないです。

Bestial Summoning(9~18)

1991年のリハ音源を収録。
ひたすら凶暴で荒々しい冒涜的War Blackでこちらもたまらないかっこよさ。
無駄に音のデカいブリブリのBaが素晴らしい!逆にGtはほとんど聴こえません。
10代でこの音を出してるってのはすごいんじゃないでしょうか。

2011/03/18 00:31 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

Heretic - Devilworshipper



オランダ 2003年 2nd

相変わらズルズルでノリノリなサタニックロック/パンク。
エフェクトで歪みまくったVoに少し驚かされますが、他はいつも通り。
なんとなくサタニックな雰囲気は漂ってきますが、正直ブラックメタルではないです。
まぁ滅茶苦茶かっこいいんですけどね。

2011/03/18 00:19 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

Frozen - The Unborn



スペイン 2009年 1st

モロにDissection系というかNo Fashon Records系バンド直系の
ファストメロディックブラックで非常にツボな音です。
悲壮感溢れる凍てつくメロディを纏い疾走する楽曲は非常に格好良し。
演奏もタイトで手堅く仕上がっています。
一つ不満を言うとすればアルバムで全6曲は少なくありませんかと。

2011/03/18 00:14 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

Princess Army Wedding Combat‐Collection



アメリカ 2010年 いろいろな音源の詰め合わせ


どういう基準でチョイスしているのかよくわからないアニメSEと
唐突にブチ込まれる爆音鬼畜ノイズグラインドが延々と全84曲続く。
聴いているうちに何故かクセになり笑えてくる絶妙な曲展開?が素敵すぎます。
俺は聴き終わった後脳みそが痒くなりました。
万人が楽しめる音ではない気がしますが、素晴らしいです。

2011/03/17 09:57 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

Asag - Asag



スイス 2007年 1st デモのリマスターらしい

仄かに叙情性と寒々しさを感じさせる攻撃的なトレモロリフを軸に爆走する
攻撃的なRawブラックですがそこにスラッシ-でオールドスクールな展開を加えることで
楽曲にメリハリを加えています。
中々気合の入ったサタニックなサウンドでかっこいいです。

2011/03/17 09:49 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

Aryan Blood - Through Struggle To Victory



ドイツ 2010年 コンピ盤

爽やかささえ感じさせられる哀愁漂いまくりなメロディと気合に満ちた強烈な絶叫Vo
そしてへっぽこだが熱いDrが織りなすアーリア人万歳BM!
堪らなく叙情的、そして熱く生々しいサウンドで最高!!!!!
わたしAryan Artより好きです。
こりゃ名盤ですよ。

2011/03/17 09:44 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

Dreamer - Bait Suci



インドネシア 2008年 1st

インドネシアのゴシック/メロデスと聞いてDeathguyみたいな音を想像して買いましたが
実際は驚くほど高品質なシンフォ/ゴシックメタルをやっています。
若干音の軽さ等が気になるものの、壮麗なシンフォアレンジとなかなかに煽情力のある
哀愁のメロディを前に押し出した楽曲は個性こそあまりないものの、デビュー作としては
十分及第点な完成度だと思います。
女性Voも中々美しい声でしっかり歌い上げるタイプでGood。
インドネシア語の独特のイントネーションも新鮮でよい感じです。

2011/03/17 09:36 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

Desultory-From Beyond the Visions of Death



スウェーデン 90年代にリリースされたデモの詰め合わせ。ブートだそうです。

サウンド的にはスラッシュ色の強いオールドスクールデス。
はるまげにはメロディックデスと書いてありましたがあまりメロくはないです。
デモ音源にしては音質も良く、非常にハイクオリティなデスメタルで大満足。
Gtがスウェーデンのバンド特有のダウンチューニングのガリガリした乾いた音像でないのが
少し新鮮だったりもします。
Gorementがツボ過ぎたのであそこまでのインパクトはありませんでしたが良作です。

2011/03/17 09:30 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

Ulfhethnar - Von Deutscher Art



ドイツ 2005年 1st

ノリノリなRAC。
とにかくキャッチーかつ哀愁漂うメロディが良いです。
お約束のバラードもありますがしっとりと悲しい中々の佳作。
個人的にRAC系バンドのバラードはあまり好きでないのですが、これは楽しめました。
正直楽曲は似たものが多いですが前述のとおりメロディが素敵なのであまり気になりません。
ちなみにブラックメタル要素は皆無です。

2011/03/17 09:21 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

Niwatori Ist Ikemen

御茶ノ水。
にわとりさんが新宿で700円で買ったCDが500円で売っていて怒り出した。
丁度横にいたから腹いせに腹パンされた。ひどいお・・・。
ここでも欲しかったもんが変えたので素敵だ!!!
にわとりさんに適当なことを言ってSatans Penguinsを買わせる。
しかし普通に良い感じ。くそっ。

購入音源
Heresi - Psalm II - Infusco Ignis
Morrk Gryning - Return Fire
Morrk Gryning - Morrk Gryning
Manes - Under ein Blodraud Maane

ここでSgImRさんが合流。駅前に行く。
今回はあまり話す機会がなかったけどPagan Hammerの話が気になった。
気になるのがあったが我慢。えらい。

はるまげへ。秋葉まで徒歩。外人のメイドがかわいかった。
思ったより駅から離れていて雑居ビルの一角にあった。
道自体はそんなに複雑じゃなかったからまた行こうと思う。
内装自体は中々清潔感がありお洒落。もっと邪悪かと。

購入音源
PRINCESS ARMY WEDDING COMBAT / Collection
TENGGER CAVALRY / Blood Sacrifice Shaman
BESTIAL SUMMONING/HERETIC/Split
ENCOFFINATION / Ritual Ascension Beyond Flesh
CEST LA GUERRE / Satanic Doom Death
STORMHEIT/Caelic Weold Finnum
DESULTORY / From Beyond The Visions Of Death

その後飯。gdgdgして庄やに。
にわとりさんが頼んだウインナーがPOPでした。
フクダさんの話がブルータルで面白かった。
食事があらかた終わったあとTwitter上でのうp希望という民意に応えるため
各々にわとりさんの写真を撮ろうとするも顔を隠され失敗。
しかしわずかの隙を突いてイケメンさを余すことなく伝えつつも、個人情報がバレない程度の
絶妙な按配の写真撮影に成功したフクダさんは流石でござる。
Twitter上で拡散されまくっているであろう画像がそれです。
あの写真のおかげでフォロワーが増えたよ!やったねにわちゃん!
にわとりさんは慰謝料450円を受け取ったようです。

そして解散し皆帰路に就くわけですが、その後TL上はにわとりさんイケメン一色でしたね。
なにやら掘られた人もいたそうで。
俺は久しぶりに長時間歩き回ったから筋肉痛になりましたが楽しかったです。
参加された皆様お疲れ様でした。

2011/03/04 19:30 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

忍者VSイケメン 帝都防衛戦

日本 3月3日 

まず13時半集合なのに多くが13時過ぎに集合していた事がファスト。
初めて見たにわとりさんは案の定【イケメン】で春の日差しに照らされたその御身はとても眩しかった。
そして猫さんが作ったEL先生の名刺をいただく。
先生の顔を表にしてパスケースに入れたから、開くといつも先生に会えるよ!やったねたえちゃん!
そしてフクダさんKazuさんと合流しKazuさんのベルトの位置に驚く。

まず渋谷ユニオンへ。
猫さんがギリシャの変なのを買う。案の定クソだった模様。
自分は前から欲しかったのが買えて満足。
イスラエルやらのデス・ブラックのテープがとても気になった。
Dawnfallが言うほどクソじゃないのはいかがなものか。

購入音源
Dawnfall-Drei Räume
50 Ways To Kill Me-The Morning Star
Basket Of Death-Origami Jigoku
Witchfinder General - Death Penalty

その後新宿へ。車中EL先生ネタに沸く。
まず新宿中古センターへ。
割引+欲しいのがあってついつい買いすぎ。地雷覚悟で買ったブラジルブラックが案の定クソ。
また猫さんが変なのを買う。とんだ特攻野郎です。
この後にわとりさんにちょっとした悲劇が起こるのは神のみぞ知る。

購入音源
Alocer-By Triumph Of The Eternal Conques(クソ)
Lothlorien - The Primal Event
Mörk Gryning - Maelstrom Chaos
Holy Terror-Terror and Submission/ Mind Wars
Dreamer - Bait Suci
Ares Kingdom - Firestorms and Chaos
Natural Born Masters/No Escape-Action For The Target
住所不定無職-ベイビー!キミのビートルズはボク!!!

そして少し時間を潰し御茶ノ水へ。つずく

2011/03/04 00:04 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。