スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

Saturnus-For The Loveless Lonely Nights



デンマーク 1998年作のミニアルバム

新曲4曲とライブ音源2曲、ボーナスで本作①②のリレコ版を収録。

遅くて暗くて美しいゴシック・デスをやっています
静と動のコントラストを巧みに生かしたメランコリックな楽曲は中々の出来ですし
苦しげな囁きとパワフルなグロウルを使い分ける表現力に長けたVoも格好良し。
ただこのバンドを知るきっかけになったVeronika Decides to Dieよりは垢抜けないですやはり。

本作の聴きどころは新曲よりもライブ音源でしょう。
音質は非常に良好ですし、オーディエンスの反応も熱く臨場感のあるサウンドが楽しめます。
2曲だけですが本格的なクワイヤが導入されておりこれが中々に感動的です。
観客の拍手も凄いですし、生で見ていたら相当感動するんじゃないでしょうか。


スポンサーサイト

2012/08/22 20:52 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。