スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

Marchello – Destiny




アメリカ 1989年 1st

お薦めされたので買ってみたCD。
オジーのギタリストオーディションの最終選考でザック・ワイルドに負けた事が有名な
ジーン・マルチェロ率いるバンドの1st。Voも兼任しています。

アメリカンな感じのするキャッチーなメロディアスハードでGtは勿論達者ですし、ハスキーでパワフルな
歌声も中々魅力的で悪くないな、という感じでしたが有名なタイトルトラック#3の
泣きまくるギターソロと歌メロには打ちのめされました。
この曲は他の曲と明らかに何かが違う素晴らしい完成度です。

どうしても#3ばかりが印象に残りがちですが、他の曲もメロディックで格好良いギターワークと
キャッチーなコーラスが楽しめる非常に高品質な作品だと思います。
ただやはり#3のインパクトが大きすぎて、他の曲はあまり聴かなくなっています・・。

スポンサーサイト

2012/11/20 17:58 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。