スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

Blessed in Sin - Unholy Reh / A Tribute to Euronymous



フランス 2012年 コンピテープ

A面が94年のリハーサル音源、B面は1995年にリリースされたライブ音源A Tribute to Euronymousという仕様。

94年のリハは割とシンプルなブラックメタルですがフランスのバンドというかBlessed In Sinらしい甘美でメランコリックなメロディとドラマ性はこのからしっかり存在感を示しています。
終盤になると急に展開が激しくドラマティックなサウンドになりますがこれがまた素晴らしい。
割とへヴィメタルらしい流麗なギターと様々な音色を使い分けるアトモスフェリックで美しく、時にゴシック風な耽美ささへ感じさせるシンセは本当に魅力的です。

B面の方は以前感想を書いたので特に書きません。
ただAB両面ともリマスターされているらしくかなり聴きやすい感じでした。

長く沈黙していたバンドですがそろそろ新譜やスプリットも出すそうなのでそれに大いに期待です。
あとはアルバムを再発してくれれば・・・

スポンサーサイト

2013/05/18 13:51 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。