スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

Draugurz&Woodsmarch-Split

画像 031
両者ともブラジルのRAWブラック。 2008年作

Draugurz(#1~4)
ジャリジャリした音色で奏でられる、荒涼感たっぷりのメロウで陰湿なリフと
泣き叫び声を軸に、ミドルテンポで淡々と展開する初期BURZM直系のサウンド。
独自性はほとんど感じられないが、BURZUMが大好きなんだなぁというのはよく分かる。

Woodsmarch(5~8)
BURZUMに少しペイガン調のメロディを絡めたような音楽性。
概要は殆どDraugurzと同じ。

両者ともBURZUM直系の陰鬱かつ、荒涼としたサウンドをかなり忠実に追求しているので
BURZUMが好きなら聴いて損は無いであろう一枚。

Draugurzマイスペ
Woodsmarchマイスペ

スポンサーサイト

2008/12/10 14:22 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。