スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

Crypthowl - Tragedies Beheld By The Cemetery

画像 230

ロシア 2000年作1st

美しく荘厳で、時に怪しげなKeyとノイジーに歪みまくったGtと劣悪な音質、
喚き声とグロウルを使い分けるVoが織り成す美と醜の対比が素敵なシンフォニックブラック。

音質や雰囲気モノの楽曲を含めて全体的にはあくまでマニア向けだが
Keyの奏でるクサいメロディが素晴しく、アルバム終盤の
#6「A Dismal Nocturne (Haunting the Family Vault)」~#8「Axe, Gore and Thy Awful Charms」の
ドラマチックな楽曲の流れは中々クオリティ高し。

どっかのレーベルがCD再発とかしてくれたら嬉しいけど、まぁ無いだろうな。

スポンサーサイト

2009/11/09 01:13 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。