スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

Golem- Eternity: The Weeping Horizons

画像 268

ドイツ 1996年作1st 今は無きInvasion Recordsから

プログレッシブな展開を取り入れたテクニカルでスラッシーなデスメタル。
メロデス程甘くは無いものの、暗く叙情的なメロディも要所要所で取り入れている。
緩急に富み激しく展開する楽曲は中々かっこいいが、アルバム全体を通して聴くと少しダレる。
フルートかホーン?のゆったりとした旋律からブラストに雪崩込む#1「Throne of Confinement」が気に入った。

Invasion系のバンドの殆どがアルバム1~2枚で解散しているが
このバンドは2004年にNuclear Blastから3rdをリリースしており、
この界隈のバンドの中では成功した方ではないだろうか。
Embracingは地道に頑張っているようだがパッとしないし。
3rdが出るみたいですねそういや。

マイスペ

スポンサーサイト

2010/01/07 00:07 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。