スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

Swastyka - Prophecies of Aryan Moon

画像 328

ポーランド 2001年デモ 現在はSunwheelに改名

#1はポーランドのバンドに多い大仰で壮大・勇壮なインスト。

タイトルトラック#2はブラスト・ミドルを巧みに組み合わせた展開豊富な曲。
ドラムのアタックが硬く音も大きいので疾走パート、2バスドコドコのミドル共に中々の迫力。
Gtは音が薄めだが、メロウながらも邪悪荘厳なリフを奏でている。
神秘的で荘厳な空気を演出するKeyも素晴らしく、管楽器風のサウンドが特徴的。
約14分程の大曲だが聴き応えは十分。素晴らしい!!!歌詞も熱いです。

#3はBURZUM「Det som en gang var」のカバー。
原曲に忠実ながら彼らの解釈を導入することで、さらに発展させたハイクオリティな仕上がりでGood。
ただの完コピで満足しているようなバンドとは違います。

ポーランド産NSBMの名作として知られているようだが、確かに文句なしに素晴らしい作品。
FULLMOONを聴いたときもたまげたがこのバンドも最高。
この手の音源は入手困難な場合が多いが本作は入手も容易なので、未聴の方は是非。

スポンサーサイト

2010/03/31 19:38 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。