スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

The Flaming Arts

画像 379

1999年 ベラルーシとウクライナのバンドのコンピ 19バンド約90分収録

Bachus Keyによるインスト ノスタルジックなメロディが良い
Dieland フルートとアコギ入りフォークメタル エキゾチック
I Me Mine ダークアンビエント・インダストリアル・ノイズ このVAの中では異色
Gateward ペイガンブラック
Mental Eclipse 展開の激しいメロデス 演奏と音質は荒い
Great Horn シンフォ・ペイガンブラック 神秘的なKeyがGood
Sleeping Flowers フォーッキッシュで牧歌的なシンフォニックロック・プログレ 良い感じ
Kneel シンフォブラック 音作りに妙な迫力がある
Waterfall シンフォデス・ドゥーム これは格好良い!
Feedback Gt弾きまくりのインスト 中々クサくてGood
Kapishtcha ペイガンアンビエント
Skytemple フォーク・メロデス ちょっとメロがベタな感じもするが良い
Ice Desert ペイガンアンビエント
theistic Inferno アトモスフェリックなドゥーム
Shamaniac パーカッションとお経のような低いうなり声が儀式的な雰囲気を醸し出すインスト Good!
Parcels ズルズルとノリの良いストーナー+メロデス みたいな
Bachus メディエバル・アンビエントブラック なんか独特な音
Warwik 奇怪なメロや唐突にクラシカルなKeyが飛び出す変なデスメタル
Natural Spirit 女性Vo入りフォークブラック 女性メンバーが美人
Tanguam 重厚かつ勇壮なインスト

全体的にフォーク・ペイガン色の強いバンドが多く、どのバンドも一風変わった雰囲気を持っているので
中々聴き応えのある一本だった。

スポンサーサイト

2010/04/10 21:13 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。