スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

R.I.P-散華抄

画像 431

神戸 2001年 1st

軽快に疾走する楽曲に乗せて、男くさいVoが男の生き様をがなりたてるOi/Skinds。
当初ジャケットと曲名からコワモテな印象を受けたが、秀逸な明るいメロディ
満載で聴きやすいし、キャッチーでノリの良い楽曲ばかりなのでライブではとても盛り上がりそう。
アルバム後半の爽快感あるバラード#5「雲の彼方に」から
#6「花火」#7「義戦」#8「意思ひとひら」にかけての流れは鳥肌モノ。
素晴らしい!!

スポンサーサイト

2010/06/16 20:48 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。