スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

Demonic Resurrection - The Return to Darkness

画像 462_picnik

インド 2010年 3rd

どうやら宇宙への旅は前EPで終わってしまったようで、Nocturnusを髣髴とさせる
スペーシーなテイストが薄れてしまったのは少し残念だが、本作も非常に高品質な
シンフォニック/メロディックデスを聴かせてくれる。
Candlelightからのリリースということで、プロダクションも非常に良好。

テクニカルな演奏に緩急を巧くつけた楽曲構成、ブルータリティと
メロディアスさのバランスも相変わらず安定している。
Keyに関しては過去作品の方が壮麗でキラキラしていた。

11分の「Lord Of Pestilence」、8分の「Omega, I」は中々気に入っているが、
2ndの「Apocalyptic Dawn」や前EPの「Journey To Solaris」のような
これ!という曲が無いのが個人的に不満と言えば不満。

まぁ作品のレベルはかなり高いし、楽しんで聴けたのでこれはこれで素晴らしいです。

スポンサーサイト

2010/07/23 22:32 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。