スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

MyrkgravーTrollskau, Skrømt Og Kølabrenning



ノルウェーのLars Jensen(ちょういけめん)による独りペイガン・バイキングブラック2006年作1st。

全ての楽器・歌を独りでこなしている。しかもそれがどれもタイトにきまっている。

ミドル~スローからブラスト爆走までタイトに使い分けるドラムに、
勇壮でフォーキッシュながら哀愁もたっぷりなリフ・シンセが絡む。
Voも邪悪なブラック系喚き散らしスタイルから朗々と歌い上げる普通声(ちゃんと巧い)
まで巧みに使い分けていて素敵。

重厚かつドラマティックに展開する細部までよく作りこまれた楽曲からは
Lars氏のこだわりも窺える。

派手派手な勇壮で臭いメロとかは少ないが、憂いの漂う壮大な楽曲は
Fortidなんかにも通じるものを感じた。

バイキング・ペイガン好きなら是非聴いていただきたい秀作!

スポンサーサイト

2008/06/24 22:54 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。