スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

Crown of Autumn-Splendours From The Dark



イタリア 2011年 2nd

前作から実に14年ぶりとなる本作。
前作よりブラック色は控えめでサウンドはほとんどメロディックメタル。
アコギ・笛等によるフォーキッシュなアプローチを交えつつ、疾走パートに頼らないでドラマティックで
エピカルなメロディックメタルを聴かせてくれます。
女声Voとかも入ってきます。
デス声はほとんど出てこずメインは良く伸びる朗々としたハイトーンボイス。
前に述べたようにブラック要素はほとんどないので、どちらかというと普通のメタラー向けな作品。
イタリア産だけあってメロディの充実度が素晴らしいです。
長いタイムラグがありましたが、素晴らしい作品を作ってカムバックしてくれて嬉しいです。

同時に1stもリマスター再発されたようなので、持ってない人はぜひ。

スポンサーサイト

2011/09/16 23:38 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。