スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

HOLOKAUST WINDS - In Apokalypse



日本(長崎) 2011年 1997年と2000年のデモをまとめた編集盤。

ドシャドシャとした程よく荒い音質の下、熱く生生しさを感じさせつつも
アコギ・シンセを交えドラマティックに展開するメロいプリブラ。
なんとなくBekhiraの1st辺りに通じるものを感じた。
ジャケ的に暴虐的なサウンドを想像していましたが、メランコリックで時にロマンティックな空気すら
感じられる叙情的なトレモロリフが非常に印象的で素晴らしい。
楽曲によってはヴァイキング的勇壮さすら漂うメロディも導入されている。
1997年のデモがあまりに素晴らし過ぎて後半は今一印象に残らなかったが、十分こちらも高品質。
個人的には今まで聴いたジャパブラの中で一番燃えた作品。素晴らしいです。買うべき。

スポンサーサイト

2011/10/13 17:27 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。