スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

Cryptic Tales – Anathema



ポーランド 1992年1stの再発

大分前に感想を書いた1994年の2ndはValley of the Dollsは個人的に
ゴシック・ドゥーム・デスの大名盤で大好きなのですがこちらの再発1stの方は
ちょっとだけ聴いて放置していました。

しかしこれがまた素晴らしい。
ギターサウンドや疾走パートはもう完全に90年代スウェディッシュデスのそれですし
暗く叙情的な旋律とソロの絡め型も絶品。
アコースティックパートもドゥーミーなパートもありますが
基本的に疾走するアグレッシブでメロディアスなデスメタルで
2ndと比べるとシンプルな印象を受けますが、これはこれで悪くないというかとても素敵な作品です。

スポンサーサイト

2012/04/09 22:35 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。